2004年12月22日

BOOCSダイエット

TVでもよくとりあげられたBOOCSダイエット

私ももちろん興味をもちまして、講習会にも参加。
講習会は、BOOCSダイエット運営の人?によって
行われていたみたいで、藤野先生がやっているわけではありません。
そこでは小冊子をもらいました。(処分してしまって行方不明)

藤野先生は話したことはありませんが、
よくみかけました。

その理由は、藤野先生の勤務先と私の大学キャンパスが近かったからです。
別に本当にTVでみたまんまの人という印象ですね。

BOOCSダイエットとは、
一日一快食で脳疲労をなくして痩せようという考え方

一日一回心置きなく食べていいというもので
そのかわり一日一食。
夕飯がいいだろうとすすめられています。

気をつけること
 @自分が自分を禁止、抑制することをできる限りしない


 A自分にとって心地よいことを一つでもよいから始める

3つの原則
  @たとえ健康に良いこと(運動など)や良い食べ物でもいやであれば決してしない
(食べない)。

  Aたとえ健康に悪いこと(食べ物)でも好きでたまらないか、やめられないこと
(食べ物)はとりあえずそのまま続ける(決して禁止しない)。


  B健康に良くてしかも自分がとても好きなこと(食べ物)を一つでもよいから始める
(食べ始める)。

      
健康によい食べ物でも、嫌いなものは食べない。
体に悪いものでも好きでたまらないものは、とりあえず禁止しない。脳疲労が取れてきたら、食べ方もちょっと工夫をしましょう。1日1回は、好きなものの中で、健康によい物を選んで、楽しく満足するまで
食べる。

以上ブックスの本から。

内容は伝統的和食がいいそうです。

おなかが空いたら紅茶に黒砂糖を入れて飲むことが推奨されています。

講習会では特別な商品を買うようにはいわれませんでした。
日常生活で手に入る黒砂糖でいいんじゃないでしょうか。
講習会ではお金がかかるような話は
まったくありませんでした。
補助食品の話もなかったです。
手軽に、考え方をとりいれて生活することで
ダイエットできるのではないかと思います。


脳疲労をなくす、という考え方はいいなあと思います。
その辺は痩せる脳ダイエットに近いものがありますね。

実際BOOCSでやせている人もいましたよ。

管理人のHP ダイエットマニア はこちら。

励みになりますのでぽちっと応援お願いします。
          ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ






posted by りん at 02:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | BOOCSダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。